なるーらぼはJimdoへ引っ越さないことに決めました

大変ご無沙汰しております。なるーらぼでございます。

実はさきほどまで引っ越し先のJimdoへのリンクをトップへ貼り付けておりました。

コンテンツは残したまま、引っ越ししようと考えていたからです。


なぜ引っ越そうとしたか

ほんとうにどちらでもいいようなお話ですが、ブログのような形式でコンテンツを公開することがよいのかどうか、1ページもので公開したほうが読みやすいのではないかと考えていたのです。

そして、Jimdoへページを作成して外枠だけ整えたのでした。これが一か月と少し前の話になります。


引っ越しをやめたのか

これもほんとうに、どちらでもよい話です。しかしどなたかのお役に立つかもしれませんので書いておきます。


Jimdoは、コンテンツをつくるときにHTMLを記述する必要はまったくありません。

アメーバオウンドも同様なのですが、Jimdoはコンテンツをブロックというか、パーツとして組み合わせてページを構成していきます。

おそらくHTMLの知識がまったくない方にとっては非常にパワフルで素晴らしい仕組みだと思います。しかし、わたしにとってはまどろっこしいだけで時間を要するのみの仕組みでした。


ここではじめてわかったのです。わたしは文章を書いてコンテンツを構成していきたかったのでした。だからJimdoのやり方がまどろっこしく感じてしまったのです。


なぜアメーバオウンドへ戻ってきたのか

これは非常に難しい問題です。というのも、個人的にはマークダウンという記法で電子書籍を執筆するスタイルをとっているため、アメーバオウンドのやり方も少しまどろっこしく感じてしまうからです。


それでも戻ってきたのは、やはりコンテンツをこのまま置いておくだけというのも失礼な話でございます。それに、アメーバオウンドのエディタは文章を書くのは邪魔しないからです。

それだけでも十分、戻ってくる価値はありました。


最後に

今後とも、引き続きこちらでコンテンツを掲載していこうと考えております。

なお、Jimdoを批判するつもりは毛頭ございません。素晴らしい仕組みです。

一長一短があり、そのサービスが得意なことと配信する側のやるべきことが合致している場合、よい関係になるかと思います。

ブログを記述するという点においては個人的には「はてなブログ」のほうが優れていると考えています。それは利用者層とマークダウンを記法として利用できるから、という点においてです。


まずはPowerShellに関するコンテンツ、およびC#に関するコンテンツから追加していこうと考えております。電子書籍も懲りずに出版していく予定ですので、よろしくお願いいたします。

もんが(なるーらぼ)

個人でプログラミングの学習サイト「なるーらぼ」を運営しています。
https://nalu-labo.amebaownd.com
PowerShell入門の電子書籍2冊も出版しています。
http://www.amazon.co.jp/dp/B017LJOCJ2

なるーらぼ

忙しい非プログラマに贈るプログラミング学習サイトです。 3分動画を使ったPowerShellや要件定義の入門講座、パソコン活用のtipsを公開しています

0コメント

  • 1000 / 1000